MENU
市政とは私たちにとって、
もっと身近であったかいものであるべきだ。
私が目指すものは「共有する政治」です。
地方議員として、「社会」に「市民」に何ができるのか…。
それは「共に考え」「共に汗をかく」こと。

私の責任は、「正しく聞くこと、伝えること、そして答を出すこと」
「常に市民と共に在ること」なのです。

このことに拘りながら
情熱と勇気を持って全力で取り組んでまいります。